忍者ブログ
ブログ移転しました!→ 知財部員を辞めた人のブログ < http://ume-patent.com > 社会人7年目の知財担当者がつづるブログです!2012年に大手メーカーの知財部からIT系企業の法務部に転職。知財担当者の日常や知財実務、書評、キャリアプラン等が主なネタ。
現在のページ
プロフィール
c302f6a6.jpg UME(管理人)

某IT系企業の知財担当者。
社会人7年目(2013年現在)。
学生時代に一念発起して、弁理士の勉強を開始し、翌年、見事合格!
さらに翌年、大手電気メーカーの知財部に就職し、特許権利化を約5年間担当。
2012年、新天地を目指して、IT系企業の法務部に転職!
このブログを通して、知財部員の生き様が垣間見えれば幸いです。

ご意見、ご感想、相互リンクの申し出などお気軽にご連絡下さい!
(なお、確認するまで時間がかかるおそれがあるので、直にブログにコメントして頂いた方が確実です。)
e-mail:tizaibunositappa■yahoo.co.jp
(■に@を入れて下さい)

twilog
広告
Twitter
日本ブログ村
下のボタンをクリックして応援してください!皆さんの清き一票が励みになります!

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
最新コメント
[01/10 aloha]
[12/08 UME]
[11/24 aloha]
[11/20 UME]
[11/16 aloha]
[11/15 UME]
[11/15 UME]
[11/11 通行人]
[11/09 aloha]
[10/12 aloha]
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183
2017/08/24 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/05/11 (Wed)
「キャリアアップ」のバカヤロー 自己啓発と転職の“罠”にはまらないために (講談社プラスアルファ新書) ここ数年、キャリアについてあれこれ思い悩んでいるということで、書店でタイトルを見てついつい手にとってしまいました。

「キャリアアップ」のバカヤロー、著者は常見陽平氏。
同氏の著作には、「就活のバカヤロー 」があります。

とりあえず、本書を読んで思ったことを、とりとめなく書いてみようと思います。


本書では、人材紹介会社や企業の採用現場における事情などが書かれており、「キャリアアップ」に躍起になっている人をひとまずクールダウンされる内容になっています。

また、異業種交流会に出ることやビジネス書を読み漁るといった安易なスキルアップに対しても、釘をさしています。
どうやって仕事に活かすか、という視点が無いと、これらは意味が無いと。

さらに、「私のキャリアアップ漂流記」として、リクルートに新卒で入り、紆余曲折を経て、現在の人材コンサルに至るまでの筆者の体験もつづられています。

これらから導き出される、本書の大きなメッセージの一つが、「いまの仕事にマジで取り組む!」ということ。

キャリアに「アップ」も「ダウン」も無い、無駄な経験などひとつも無い。
思いがけない経験が将来役に立つ場合だってある。
だから、目の前の仕事に真剣に取り組もう、ということだと思います。

しかし、キャリアについて思い悩んでいる人(自分も含めて)にとっては、正直、身も蓋もない話だなぁと思いました。
もちろん、本書は今の仕事を一生やり続けろと言っているわけではありませんが、もう少しキャリア形成についての具体的な指針があればよかったかなぁと。


今の職場で、10こ上の先輩が自分とほとんど同じ仕事をやっているのを見ていると、このまま会社のキャリアプランに乗っかっていこうとは、とても思えません。

キャリアショック 」という本で言及されているように、今積んでいるキャリアが陳腐化してしまう可能性だってあるわけだし。

やはり、今の仕事を続けることのリスク、キャリアチェンジをすることの必要性については、常に考えておく必要があると思います。
そして、場合によっては、自分の思い描くキャリアに沿う方向になるように、積極的に動いていくべきだと考えています。
(それが必ずしも転職云々の話に結びつくわけではありませんが)


一方で、本書を読んで、もっと目の前の仕事に真剣に取り組む必要はあるかなと思ったことも事実。

これらは、別に相反することでは無いけど、どちらもバランス良くやっていくは案外難しいのかなぁという気もしています。


PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
広告
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]