忍者ブログ
ブログ移転しました!→ 知財部員を辞めた人のブログ < http://ume-patent.com > 社会人7年目の知財担当者がつづるブログです!2012年に大手メーカーの知財部からIT系企業の法務部に転職。知財担当者の日常や知財実務、書評、キャリアプラン等が主なネタ。
現在のページ
プロフィール
c302f6a6.jpg UME(管理人)

某IT系企業の知財担当者。
社会人7年目(2013年現在)。
学生時代に一念発起して、弁理士の勉強を開始し、翌年、見事合格!
さらに翌年、大手電気メーカーの知財部に就職し、特許権利化を約5年間担当。
2012年、新天地を目指して、IT系企業の法務部に転職!
このブログを通して、知財部員の生き様が垣間見えれば幸いです。

ご意見、ご感想、相互リンクの申し出などお気軽にご連絡下さい!
(なお、確認するまで時間がかかるおそれがあるので、直にブログにコメントして頂いた方が確実です。)
e-mail:tizaibunositappa■yahoo.co.jp
(■に@を入れて下さい)

twilog
広告
Twitter
日本ブログ村
下のボタンをクリックして応援してください!皆さんの清き一票が励みになります!

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
最新コメント
[01/10 aloha]
[12/08 UME]
[11/24 aloha]
[11/20 UME]
[11/16 aloha]
[11/15 UME]
[11/15 UME]
[11/11 通行人]
[11/09 aloha]
[10/12 aloha]
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
2017/10/18 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/10/24 (Fri)
最近の業務は、ひたすら明細書作成というかんじです。
開発から上がってきた発明提案書をもとに、クレームを直したり、マズい表現を直したり、説明が足りない部分を追加したりします。
その中でちょっと悩むのが、実施例の追加を頼まなければならない時です。

私が担当している化学系の分野、特にパラメーター発明の場合は、どうしても実施例を厚く書く必要があります。
(そうしないと36条違反で拒絶されてしまうので)
ところが、提案書の段階では往々にして実施例が足りないんですよね。
もちろん、完璧に実施例を入れようとすれば、それこそ実施例の数が100とか200になってしまうので、必要性の高いものに絞らなければなりません。

そこで、発明者に実施例の追加を頼むわけですが、なかなか心苦しいところがあります。
実施例の追加は、ほとんどの場合発明者に負担を強いることになりますからねぇ。
データがある場合はまだいいけど、無かったら実験をやり直さなければならなりません。

もちろん、ちゃんとした明細書を書くためには、必要なものはきっちり要求しなければなりませんが、あまりに強く求め過ぎて発明者に嫌われてしまっては、どうしようもないわけで・・・。
そこら辺のさじ加減が中々難しいです。

と、そんなことを感じている今日この頃です。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
無題
発明者への追加資料の依頼の苦労は、たいていの知財部員は経験している話だと思います。
発明者さんがこちらからの依頼に気持ちよく協力してくれるかどうかは、管理人さんのパーソナリティーとか発明者さんとの普段からの信頼関係によるのでしょう(それだけじゃないですけどね)。
そういう意味で、知財部員がいい仕事をするには、資格とか知識だけじゃなく、周囲の人間との信頼関係を構築できるパーソナリティーもすごく大事です。がんばってください。
NONAME 2008/10/28(Tue)09:20:14 編集
無題
コメントありがとうございます!

>知財部員がいい仕事をするには、資格とか知識だけじゃなく、周囲の人間との信頼関係を構築できるパーソナリティーもすごく大事です。

特に最近、そのことを痛感しています。
意外に人とのコミュニケーション能力が大切なんだと、この仕事を始めてから気付きました。
やはり、そういう面で自分はまだまだだなと思います。
(もちろん、知識や技術の面でもですが)

早く発明者から信頼してもらえるような知財部員になりたいものです。
UME 2008/10/28(Tue)22:49:41 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]