忍者ブログ
ブログ移転しました!→ 知財部員を辞めた人のブログ < http://ume-patent.com > 社会人7年目の知財担当者がつづるブログです!2012年に大手メーカーの知財部からIT系企業の法務部に転職。知財担当者の日常や知財実務、書評、キャリアプラン等が主なネタ。
現在のページ
プロフィール
c302f6a6.jpg UME(管理人)

某IT系企業の知財担当者。
社会人7年目(2013年現在)。
学生時代に一念発起して、弁理士の勉強を開始し、翌年、見事合格!
さらに翌年、大手電気メーカーの知財部に就職し、特許権利化を約5年間担当。
2012年、新天地を目指して、IT系企業の法務部に転職!
このブログを通して、知財部員の生き様が垣間見えれば幸いです。

ご意見、ご感想、相互リンクの申し出などお気軽にご連絡下さい!
(なお、確認するまで時間がかかるおそれがあるので、直にブログにコメントして頂いた方が確実です。)
e-mail:tizaibunositappa■yahoo.co.jp
(■に@を入れて下さい)

twilog
広告
Twitter
日本ブログ村
下のボタンをクリックして応援してください!皆さんの清き一票が励みになります!

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
最新コメント
[01/10 aloha]
[12/08 UME]
[11/24 aloha]
[11/20 UME]
[11/16 aloha]
[11/15 UME]
[11/15 UME]
[11/11 通行人]
[11/09 aloha]
[10/12 aloha]
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
2017/11/20 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/07/27 (Sun)
勝手に使うな!知的所有権のトンデモ話 (講談社プラスアルファ新書)「知られざる特殊特許の世界」の著者、稲森謙太郎氏の本です。

今回は、知的財産にまつわる訴訟、その中でも特に著作権に関するものを中心に解説しています。
相変わらず、知財をあまり知らない人でも楽しめるようなざっくばらんな語り口は健在!

キャンディ・キャンディ事件、三島由紀夫の手紙掲載事件、LEC違法コピー事件、ニセたまごっち事件など、皆に馴染みのある人や物についての事件が解説してあります。


個人的におもしろかったのが、ときめきメモリアル事件についての解説です。
ときメモの事件は2つ挙げてあって、そのうちの1つは弁理士受験生に有名な「主人公のパラメーターをMAXにするメモリーカード」に関するもの。(※1参照)
こちらは知っていたのですが、もう一方の、同人ビデオ「どぎまぎイマジネーション」についての事件は知りませんでした。
ちなみに同人ビデオとは、アニメやゲームに登場するヒロインの2次創作物(この場合はアニメーションビデオ)のこと。
その多くは、個人製作であり、同人誌即売会やそれを扱っているショップなどで流通しています。

この「どぎまぎイマジネーション」の製作者を相手取り、コナミが著作権侵害で訴えたという事件です。
で、その「どぎまぎ~」の内容はというと、「ときメモの人気ヒロイン藤崎詩織が、伝説の樹の下で次々に性行為に及ぶ」(!)というもの。(※2参照)
要は、アダルトビデオなわけです(笑
当然、原作のときメモにはHシーンはありませんので、「このビデオは清純な詩織のイメージを汚すものだ!」と怒った詩織ファンがコナミ対して苦情を入れたというのが事件のきっかけです。

本書では、ここらへんの同人業界の事情がやたら詳しく書かれているのが笑えました。
もしかして、筆者はリアルに体験してるのかな(笑

ちなみに、判決は製作者にビデオの差止めと損害賠償(約230万円)が言い渡されたそうです。
製作者(被告)は「これは同人文化の一環としての創作活動だからいいじゃないか!」という旨の主張をしたが、相手にされなかったそうです(涙


ちなみに、本書が出版されたのは2001年12月ですが、それ以降稲森氏は著作活動から遠ざかっているようです。
こういう切り口で知財について書けるのは氏しかいないと思うので、非常に残念ですね。
また、こういう本を出してくれることを願ってます。


※1 上記メモリカードを使うと、主人公のパラメーターがMAXの状態でゲームが始まるため、ヒロインを簡単に攻略できてしまう。これに対して、コナミは同一性保持権の侵害であるとして、このメモリーカードの販売業者を訴えた。最高裁は、このメモリーカードはゲーム本来のストーリーを改変するものであるとして、コナミの主張を認め、販売業者に損害賠償の支払いを命じた。
※2 こちらに「どぎまぎ~」の詳しいレビューがあります(笑
同人ビデオどぎまぎイマジネーション(赤紙堂)

勝手に使うな!知的所有権のトンデモ話 (講談社プラスアルファ新書)
稲森 謙太郎
講談社
売り上げランキング: 596510
 
おすすめ度の平均: 3.5
1 ユル~い本ですな。
3 もう少し、法律の視点があるとよかった
3 著作権だけでは守れない著作者の権利もある
5 知的所有権の事件簿。読み物としても十分楽しめる。
5 知的所有権の事件簿。読み物としても十分楽しめる。
 

■関連
知られざる特殊特許の世界
女子大生マイの特許ファイル

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]