忍者ブログ
ブログ移転しました!→ 知財部員を辞めた人のブログ < http://ume-patent.com > 社会人7年目の知財担当者がつづるブログです!2012年に大手メーカーの知財部からIT系企業の法務部に転職。知財担当者の日常や知財実務、書評、キャリアプラン等が主なネタ。
現在のページ
プロフィール
c302f6a6.jpg UME(管理人)

某IT系企業の知財担当者。
社会人7年目(2013年現在)。
学生時代に一念発起して、弁理士の勉強を開始し、翌年、見事合格!
さらに翌年、大手電気メーカーの知財部に就職し、特許権利化を約5年間担当。
2012年、新天地を目指して、IT系企業の法務部に転職!
このブログを通して、知財部員の生き様が垣間見えれば幸いです。

ご意見、ご感想、相互リンクの申し出などお気軽にご連絡下さい!
(なお、確認するまで時間がかかるおそれがあるので、直にブログにコメントして頂いた方が確実です。)
e-mail:tizaibunositappa■yahoo.co.jp
(■に@を入れて下さい)

twilog
広告
Twitter
日本ブログ村
下のボタンをクリックして応援してください!皆さんの清き一票が励みになります!

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
最新コメント
[01/10 aloha]
[12/08 UME]
[11/24 aloha]
[11/20 UME]
[11/16 aloha]
[11/15 UME]
[11/15 UME]
[11/11 通行人]
[11/09 aloha]
[10/12 aloha]
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
[179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169
2017/09/25 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/02/08 (Tue)
パテントトロール―特許マフィアに狙われた日本企業の行方 今日紹介するのは、「パテントトロール~特許マフィアに狙われた日本企業の行方~」です。

著者は、石橋秀喜氏。

本書はその名の通り、パテントトロールを題材にした小説です。

トロールを題材とした本としては、「死蔵特許」がありますが、死蔵特許はJPEG特許にまつわる実話だったのに対して、本書はフィクションです。
(といつつも、本書で出てくるアルデスタ電気は、筆者が在籍していたアルプス電気がモデルになっている様ですが。)


本書のあらすじは以下の様。

アルデスタ電気は、カーナビを主力事業とする大手電気メーカー。

ある部品メーカーが破産し、カーナビに関する基本的な特許が、特許流通会社パテントマーケティングに渡ってしまったことから事件は始まる。

パテントマーケティングは、その特許に基づき、アルデスタ電気を含むカーナビメーカー数社を提訴。

結局、アルデスタ電気はパテントマーケティングと和解することになるが、それは特許マフィアの狡猾な作戦の始まりに過ぎなかった・・・。

想定外の行動をとるパテントマーケティング。
翻弄されるアルデスタ電気。
動き出す米国の特許流通会社。
疑われる内通者の存在。

果たして、アルデスタ電気は特許マフィアの食い物にされてしまうのか?
そして、特許流通会社を陰で操りながら暗躍する黒幕の正体とは・・・?


本書では、トロールの側と、それに脅かされるアルデスタ電気の側の登場人物の両方の視点からストーリーが展開されます。

トロールのやり口やそれに対する日本企業の反応、さらには知財部内の緊迫した雰囲気等は、かなりリアルに描写されていると思います。

まあ、さすがに、最後のオチは小説としてのエンターテイメント性を優先したかなってかんじでしたが(笑)


トロールがどういう風に攻めてくるのかやそれに対してどういう措置を取ったらいいのかがシミュレートできるし、単純に読み物としてもおもしろいです。

特許小説としては、ピカイチ!
おすすめです!

■関連
死蔵特許
雲を掴め 富士通・IBM秘密交渉
雲の果てに 秘録 富士通・IBM訴訟

パテントトロール―特許マフィアに狙われた日本企業の行方
石橋 秀喜
タイトル
売り上げランキング: 11076
 
にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]